2009年2月Archive

昨日はバタバタしましたが、昼はちょっと時間があってちょうど品川にいたので、
原美術館に行ってきました。

品川駅で降りて、少し前までリーマンの買収で問題になってた京浜ホテルの前を通り、

歩く事約10分。ちょっと奥まった静かな住宅街のなかに、ひっそりとありました。

原美術館.JPG












時代を感じさせる、白くてレトリックな建物。

そのまわりの空間だけなにか違った時間が流れている様な、そんな感じがします。


ちょうど中では「ジム・ランビー」の個展が開催中でした。

ジムランビー.JPG













中は撮影禁止なんで写真はとれず。。。


小さな美術館の中全体を使ってのインスタレーションは、
全面白塗りの空間に、床が幾何学的な波模様で一面覆い尽くされている。

異次元的な空間に作品を展示させて、視覚的に何か違ったものを感じさせると言うか、
新しい感覚を対象者に見せようと言う様な感じ。

パンフレットにも書いてあったけど、音楽好きみたいで作品の中にも、
ジョンレノンやマイルスデイヴィスをモチーフとした写真に、油絵をコラージュさせた
作品なんかや、レコードBOXをそのままコンクリートで固めた様なオブジェなんかがありました。

小さな空間でやっても面白いけど、もっと奥行きのある天井の低い空間で、
この波模様の床とホワイトの空間でやっても、もっと面白い空間になりそうです。

僕自身、ジム・ランビーの事は全然知らなかったんだけど、面白い体験でした。


たまには現代美術を見るのも面白いっす!

26日(24H)

0:00 就寝。

1:00 睡眠中。

2:00 睡眠中。。

3:00 睡眠中。。。

4:00 爆睡中。

5:00 爆睡中。。

6:00 起床。おはようッス。

7:00 大濠を出発。

8:00 福岡空港到着。

9:00 福岡空港出発。

10:00 睡眠中。(多分、和歌山の上空くらい。)

10:30 羽田空港到着。

11:00 京急で品川へ。

11:30 品川駅から徒歩15分、原美術館へ。

12:00 JR品川駅出発、京浜東北線乗車。大宮へ。爆睡。

13:00 JR大宮駅到着。腹減ったので、駅のカフェで軽くランチ。

14:00 出張先へ到着。打ち合せ前の打ち合せ。

15:00 打ち合せ開始。

16:00 打ち合せ終了。一服してJR大宮駅へ。

16:30 JR大宮駅出発、高崎線で上野へ。爆睡。(ここ結構クリティカルパス。)

17:00 上野で山手線に乗り換え、品川へ。

17:20 JR品川駅から京急で羽田空港へ。(飛行機に間に合うかどうか結構ドキドキ。)

17:45 羽田空港到着。

17:48 走って保安検査場へ。

17:49 待ち。

17:50 待ち。。

17:55 走って搭乗口へ。(でも途中でお土産を買う事は忘れない。)

17:58 セーフ。。。

18:00 羽田空港出発。

19:00 爆睡中。(多分、香川の上空くらい。)

20:00 福岡空港到着。天神へ。

20:30 泰元食堂に到着。

21:00 焼き肉定食を食し中。

21:30 久留米へ出発。

22:00 高速道路を爆走中。(鳥栖辺り。)

22:10 久留米の自宅へ到着。

23:00 ブログの更新。

24:00 明日もがんばろう!!!


なんか忙しかったけど、結構寝てる時間が多かったような。。。 

昨日は、去年も行った佐賀の「松本農園」に苺狩りに行ってきました。

貧乏性なんで、食べ放題と言われれば無理してでも食べる。限度は大切です。。。

いちご狩り.JPG












言葉で言うなら「さわやかな官能性」「初恋」の様な少しエロティシズムが感じられる若々しい甘酸っぱさがたまりません!!!

ヴォーヌロマネのワインが飲みたくなりますね。

この前、立花で買ってきたワインを飲む。

6年熟成って前回書いてましたが、実は5年熟成でした。。。


まあそれはいいとして飲んでみると、、、


うーん。杏露酒の酸味がきいた感じ。冷た〜く冷やしてソーダ割りが合いそうです。

僕は葡萄のワインが好きです(; ̄^ ̄)。。。

覚.jpg



















『覚(かく)5年熟成』

ピノ・ノワール、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、シラー、シャルドネ、、、品種の違いによってワインは様々な 表情で私たちに語りかけてくれる。

しかし、そのいずれにも共通している事がある。それはどれも葡萄から出来ていると言う事。

当たり前のようだけど、日本にはほかの果物でもワインが作られていると言う事実が福岡の立花町にあった。


今週の土曜日は立花町で朝から打ち合せだったんだけど、現場近くは何やらカメラを持った人や、おばちゃんでにぎわっていて、何か聞いてみると近くで『夢たちばな観梅会』というイベントがあっているみたい。

歩いて近くなんで、ちょっと立ち寄ってみる事に、民家の建ち並ぶ路地を抜けると、山の中腹には梅の木がたくさん、ちょうど満開近くになってました。なんでも3万本近くあるそう。

夢たちばな観梅会.JPG
















夢たちばな観梅会2.JPG











会場では特産品や工芸品の特売会や、露天が並んだりで、イベント初日ということもありたくさんの観光客で賑わっていました。

その会場に隣接してあったのが、ワインセラー(カーヴ)。山の中腹をくりぬいてつくってあるワインセラーは立花ワインのものでワインの保存と、半分は展示室みたいな感じになっていて、イベント期間中は写真展が開催されてました。イベント期間中の土日しか入れないってことで、せっかくなんで中に入ってみる事に、中では竹の中にキャンドルを灯したオブジェや、ピアノの演奏会なんかが開催されてて、なかなか見応えがあります。

夢たちばな観梅会3.JPG




























夢たちばな観梅会4.JPG



















ワインセラーの入り口で販売されてたのが、立花ワインの商品、あまおうや、キウイなどの果物の特産品を使った地ワインで、酒屋でなんかで見かけても普段は買う事はないんだけど、お祭りの雰囲気というか、せっかくだから1本買っちゃいました。しかも6年熟成で限定なんて書いてあるもんだから、、、

ちょっとどんな味がするものか楽しみです。

地域の特産品として地方活性化に一役かっているだろう葡萄以外の果実を使ったワイン。こんなのワインじゃないよ。という方もいるかもしれないけど、何かこういうものは郷土愛というか、地方を盛り上げようと言う様な気持ちが伝わってくる気がするからけっこう僕は好きです。(普段はあまり買わないけど。。。)



これもまたワイン。。。

2  3 次の5件