日本のちから

やや辛口のそれは、パイナップル、キウイ、柑橘系あえていうならはっさくの様な酸味のある甘さを感じるアロマ。フレッシュなんだけどやわらかい曲線の美を感じさせる。少し水っぽい感じもするが軟水の様ななめらかさが楽しめる。

1,000円前後でこの味わいを楽しめるのはすごくうれしい。デイリーワインとしても楽しめる日本のワインの底力をみたような気がした。 

山梨県甲府市 地ワイン.JPG

















『山梨県甲府市玉諸地区笛吹川流域の地ワイン2008新酒』

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本のちから

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://foopdedoo.sakura.ne.jp/hoge/mt/mt-tb.cgi/407