魅力

ひさびさ?にフランスワインを飲んだ。
スミレ、サクラの様なさわやかな香り、枯れ葉の様な複雑な成熟香。 
柔らかい酸味があり、タンニンもあまり強くなく、すいすい飲める感じ。 
99年のヴィンテージで、まだ少し若いワイン?なのかな。 
口に含んだときの香りは、もう一つと言う感じだけど。 
飲み頃に近づきつつある彼女は今にも壊れそうなほどの優しい香りで、 
幸せな気分にしてくれる。それが彼女の魅力。
 
サヴィニ.JPGのサムネール画像










"サヴィニ・レ・ボーヌ・ル・ヴィラージュ 1999" 

フランス ブルゴーニュ/コート ド ボーヌ/AOC サヴィニ レ ボーヌ 

メゾン・フランソワ・マルテノ/アンリ・ド・ヴィラモン 

ピノ・ノワール

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 魅力

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://foopdedoo.sakura.ne.jp/hoge/mt/mt-tb.cgi/67