East Trip 2

何と言うことだろう。もうあれから5年以上たつ。 
はやる気持ちを押さえ向かったその先は、、、

『なんばグランド花月』
 

グランド花月.JPG















はあ。やっとここに帰ってくることができましたq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
さすが笑いの聖地、開演1時間前でもチケット売り場は大行列。

同じ建築空間でも、そこにいる人がどの様な行動をするかによって空間は変わる。 
また人の行動をコントロールするように、建築空間は設計されようとする。
 
建築空間は場所を規定することによって、人々を規定することを目標とするが、 
人々がその通りに規定されるとは限らない。 
だから、建築空間には意外性があり、面白い発見がある。 
その意外性により、実際に空間を規定しているのは人だと思う。 
なので、家の様な小空間でも、公共の大空間にしても、
個性、集団を読み解くこと それが設計であって、建築を造るということだと思う。 

だから私は、 お笑いが好きだ!!!一瞬でその場の空気感をがらっと変えてしまう。 
見ていて本当に幸福だし、感動する。 
特に吉本新喜劇はそれぞれの持ちネタがくるタイミングがわかる。
だから「くるぞ〜」という会場の一体感と、
ネタを披露したときの「きたーー!!!」という安心感が、 
ものすごく心地いい安心感のある笑いの空間を創っている。 

って何のこっちゃ?? 何はともあれ 辻本最高!!!
めっちゃおもしろい(≧∇≦)/ !!! 
あとオール阪神巨人の漫才のテンポがものすごくよくて、
こんなに漫才というものは 心地いいものなのか!と驚かされました。

笑ったあとは腹ごしらえということで、 
大学時代からの友人のKちゃんに難波まで迎えにきてもらって、昼飯に。 
大阪と言えばやっぱり、、、 

カレーやろ?? てな感じで向かった先は、

 『元祖 とんかつカレー かつや』 

カツヤ.JPG














カツヤ2.JPGのサムネール画像















外観は何ともレトロなこのカレー屋さん。知る人ぞ知るこのお店、かと思いきや。 
超人気店らしい。 
カレーも見た目は何の変哲もない普通なんだけど、食べてみると、

うっうまい! カレーはよく食べるけど、
この深みのある味わいなかなか出会えるもんではありません。 
う〜ん。やっぱり食い物はすんでる人に連れて行ってもらうのが確実やな。うん。 

そのあとは夕方まで大阪観光。 

通天閣.JPG               ハイチーズ(V^−°)なんて、

非常に楽しい大阪観光でした。ちゃんちゃん。 
Kちゃん。またいったときよろしく!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: East Trip 2

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://foopdedoo.sakura.ne.jp/hoge/mt/mt-tb.cgi/66

コメント(4)

o-kura :

あいかわらずの行動力(^-^;
脱帽ですな

ふらっと大阪・・・
いや(-_-;遠いだろっ!!!

いやいや
最近笑ってなかったからね。

おの いきたかったな。しょんぼりんぐ( ̄3 ̄)

o-kura :

そうそう。
ちょっと笑いたい時はやっぱ
大阪よね(*^ー゚)b グッ!!

・・・・いやっ!!!遠いだろっ!!!

o-kura :

そうそう。
ちょっと笑いたい時はやっぱ
大阪よね(*^ー゚)b グッ!!

・・・・いやっ!!!遠いだろっ!!!