「宝の山里」

尊敬する富士町の専業農家Mさん(58歳)のお話し。

農業はもちろん、スキーや料理、猪の解体などの達人。

とても奥さん思い。


●跡継ぎとして農業をはじめる。

農業は始めて47年、きっかけは農業高校卒業してから家が農家で後継ぎですからね、必然的に...ということです。佐賀農芸富士分校の農業課で3年間勉強してきました。その中で野菜部をたちあげ、トマトを種からまいたり、接木をしたりと、いろんな角度から研究してきました。そして卒業後、付加価値の高い農業をしなければということでまず、インゲン作りに取り組みました。


●インゲンから、ほうれん草、トマトへ。

最初はインゲン、ありとあらゆる路地野菜を作り、それからほうれん草の栽培を始めました。たまたまその時、茨城の筑波に研修に行くチャンスがあり、そこのほうれん草作りを見てきたときに、『これだ!』と。早速、機械を借りてきて栽培し、データを取り、この栽培方法は能力的、収穫的にもとても良いことが分かったんです。また、県の補助もあり、JA南山ほうれん草部会は飛躍的に収益を上げることができる野菜作りができるようになりました。ここまで行き着くまでにいろんな物を作りました。7年前にはブルーベリーを始め、5年前からはトマトのハウス栽培もやっています。


●自然にあるものすべてを使って栽培する

トマト栽培でのこだわりは、トマトを1本の苗木から2本の木を生やしていく、こうすると花がしっかりつくんですよ。そうしないと幹ばかり成長して実が付かないからね、あとは土作り。ヨシとかカヤなどの荒い素材を使って20年かけて作った土だから地力があり、水をやらなくても育つ、これが有機の土の力。もちろん除草剤は使ってないし、そのおかげでトマトの果肉がしっかりして、美味しいトマトができる。やっぱり土が命だね。 それと夏場の高温時期に対する環境作り、暑さ対策はとても大事です。

暑すぎるとトマトは花が受粉しなくなるのでやはり快適な環境作りが重要になってくる。これは他の野菜も共通で、特にほうれん草は冷たい水と土の力、あとは緑の風、風の力がとても大切で夏場の高温には山の谷間の風をうまく使わないと病気になるんだよ。

また農業はエコの典型的なモノと思っているよ。草を刈って飼料にする、冷たい水をかける、自然の風をあてる、冬場に気温がマイナスになることで害虫を殺して、野菜の甘みを出す、というように無駄な燃料や余分なモノは一切使わず、自然にあるものすべてを使って栽培するということ。こういう点で農業=エコだと思っている。


●土は農家の魂

一番大変だったのは台風で全部全滅したことだね。でもそれから復旧して、また土石流で土が全部流されて駄目になって復旧しての繰り返しだね。農業は自然が相手だからね、果敢にチャレンジすることが大事よ。

それとやっぱり、ほうれん草農家仲間が以前は120人くらいいたが嘉瀬川ダムや高齢化で今は30数名になってしまったことが精神的にはつらいですね、ダムで離農する農家の土は農家の魂だからダムの底に埋めるのは我々農家にはつらすぎると国交省にお願いしてその土を一トン車で運んだりもしました。

しかし、一方でここ数年、自分たちを見てきた若い農家が育ってきた喜びはあるよ。彼らが農業を本格的に取り組んでくれることが本当にうれしいですね、農業後継者との出会いがあり、その後、農業のサポーターとして帰ってきてくれることがうれしいですね。

あこがれでは飯を食えない、生活力がないと大変、それにはやっぱり自分たちの商品に付加価値をつけることが大切で、それを作るのも我々の役割だと思っています。商品作りとしては、野菜作りは物語づくり。土の物語、水の物語がないと商品は育たない。ぜひ食べてみたい!と思わせるものを今後も野菜に詰め込んでいきたいと思っています。


●これから

新規就農者の受け入れなど、町外から来る人に対して皆で連携して地域のサポーターとして地域を守っていきたいですね。人がいなくなることが一番寂しいから、緑の風が吹いて、人が来るようになるとことが一番いいですね。

「何も無いのが一番いい!田舎はイイね!」と住んでいる人がこの「宝の山里」に気づくことが大切。農家だけではなく、商工、観光旅館、林業そういうみんなの総合力が結集しないと地域の理想には近づけないと思っています。


このMさん、酔ったときのあだ名は「エロ観音」w


DSC_0315.JPG













2010.6.5s151.JPG













ふじねっとHPより

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「宝の山里」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://foopdedoo.sakura.ne.jp/hoge/mt/mt-tb.cgi/1390

コメントする

PROFILE

twitter


Twitterボタン
Twitterブログパーツ

January 2015

 Sun  Mon  Tue  Wed  Thu  Fri    Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Comments