筑肥線

今日は、朝から唐津市に出張でした。
唐津には、月に2、3回行きますが、十中八九、公共交通を使います。
昭和バスとJR筑肥線という2つの手段があるのですが、どちらも海を眺めながらの車窓が大好きです。

特に、晴れた日の筑肥線が気に入ってます。
今宿・周船寺あたりまでは都市の風景で、前原過ぎからは田園が広がり、二丈あたりでは海岸線沿いを走り、虹の松原を抜けると、唐津城が見える。

この唐津の海は、かのジャック=マイヨールが愛した海でもあります。
以前、韓国人の学生と話をしたとき「唐津市に行くまでの車窓は最高だ」
と言っていました。
九州のローカル鉄道では、肥薩線が人気ですが、筑肥線も車窓で客を呼べるんじゃないかと密かに思っています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 筑肥線

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://foopdedoo.sakura.ne.jp/hoge/mt/mt-tb.cgi/963

コメント(2)

o-kura :

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
おぉぉ~♪
筑肥線ベタボメ。でも・・・
今宿・周船寺から前原に飛んだっ!!!
『伊都菜彩』でお馴染み、波多江駅も忘れずに。

ksk :

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
筑肥線いいよな。
前原を過ぎたあたりからが旅情があって好きなんですわ。
ちなみに、波多江駅では降りたことありましぇん^^

コメントする

PROFILE

twitter


Twitterボタン
Twitterブログパーツ

January 2015

 Sun  Mon  Tue  Wed  Thu  Fri    Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Comments