一寸省りみる

さて、今日は4年前から関わっているS市の観光振興業務の委員会でした。
委員会は年に2回しかないので、その準備にかなりバタバタしていました。

今年度の業務は、施策の効果を分析するフレームをつかめたのが収穫でした。
それと、旅行業界の景気や観光面で成長している都市についての情報をせっせと集めていると、観光庁のHPによく行き当たる。10月に観光庁ができたことで、業界や国の施策に関する情報のプラットフォームができたなと実感。

ところで、今回の委員会は、これまでずっと仕事をしてきた市職員O氏がことしで担当課に所属して7年目ということで、これが最後の委員会になる可能性が高いと思います。さすがにそろそろ異動だろという噂。
しかし、この1年のぼくの業務への関わり方がこれまでと比べてS市の現場から離れたものになってしまいました。観光入り込みや宿泊客数、交通機関利用者など、定性的に施策の効果を検証する指標についてはそれでも何とかデータは集まるのですが、現地で活動する方々の活気、一体感といったものにもう少し触れることが必要だったという反省が残ります。

こんなときは、委員会資料の読み込みにもっと時間をかけるべきなのですが、資料の調整に当日の1時間前までかかってしまい、まさに準備不足。加えて、現地の状況をよく把握できていない部分が多々ありながら委員会において資料説明を行ったので、自分的に今日の出来は10点くらいでした。

ちょっとO氏に申し訳なかったなと負い目を感じつつ、今年度が終わるまでにはあと3ヶ月あるので、挽回するために頑張らねばなりません。

とはいえ、今月の自分の中での山場と感じている3日のうちの1日が終わった。
あと、今月のピークは20日、27日。
それまで全力疾走ぢゃ。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 一寸省りみる

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://foopdedoo.sakura.ne.jp/hoge/mt/mt-tb.cgi/956

コメントする

PROFILE

twitter


Twitterボタン
Twitterブログパーツ

January 2015

 Sun  Mon  Tue  Wed  Thu  Fri    Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Comments