January 2009Archive

9-1-3.jpg本当は今日、すっごく楽しみにしていた直売所関係のシンポジウムがあって、もろ予定に入れてたんだけど、仕事のため参加できず。
本当は、外の出会いの場にどんどん出て行かなきゃ行けないのに…。

そんなモヤモヤもあり、今日は仕事場で、えらい久しぶりにブログを書いている訳ですが、このところ色々ありました。
なんと言っても、我らが「社長」、大親友W氏の結婚発表は超ビッグニュースでした。
いやーこりゃ心底嬉しいねぇ。
その話をアテに、何杯焼酎が飲めることか。

結婚式ももちろん楽しみやけども、その後の長いつきあいが楽しみ。
これからの人生で家族であったり、仕事であったり、色々な生きた証を残すんでしょ。
それをいちいち喜びながら生きていきたいです。

それと、うちのあおいさんが5秒くらい立つことができるようになった。
もうすぐ歩きそうで、歩かん。
楽しみはもう少しとっておこう。


早いもので、もう1月が終わります。
なんだか本当にあっという間です。

昨日うちの奥さんの携帯が故障したので、iPhoneを買いました。
もともと、ドコモからソフトバンクに乗り換えた理由の一つが、「iPhoneがソフトバンクから出るかも」という噂があったためだったのですが、今使っているスマートフォン(x01t)を待ちきれずに買ってしまい、そのあまりの使い勝手の悪さに僕は日々怒っております。。。
あと1年月賦が残っているので、しぶしぶ使っています。

iPhoneのセッティングは僕の仕事ですが、何だか色々と面倒ですね。
アドレス帳をインポートする作業はお店でやってくれない、既にソフトバンクユーザーなのにメールアドレスを変更しなければいけない、「アドレスかわりました」のメールは自分で送付しなければいけない…。
ここら辺の作業で、計4~5時間くらいかかりそうです。
僕がiPhoneを買う頃には、新しいモデルが出て、サービスが改善されていることを篤く期待します。

ところで、最近物欲を激しく刺激してくれるものがあります。
バイオのtypePです。
アスースEeePCを買おうとしていたところにタイミング良く出てくれた。
x01tの大失敗に本当に懲りたので、しばらく電気屋で様子を見てから買います。

さて、今日は4年前から関わっているS市の観光振興業務の委員会でした。
委員会は年に2回しかないので、その準備にかなりバタバタしていました。

今年度の業務は、施策の効果を分析するフレームをつかめたのが収穫でした。
それと、旅行業界の景気や観光面で成長している都市についての情報をせっせと集めていると、観光庁のHPによく行き当たる。10月に観光庁ができたことで、業界や国の施策に関する情報のプラットフォームができたなと実感。

ところで、今回の委員会は、これまでずっと仕事をしてきた市職員O氏がことしで担当課に所属して7年目ということで、これが最後の委員会になる可能性が高いと思います。さすがにそろそろ異動だろという噂。
しかし、この1年のぼくの業務への関わり方がこれまでと比べてS市の現場から離れたものになってしまいました。観光入り込みや宿泊客数、交通機関利用者など、定性的に施策の効果を検証する指標についてはそれでも何とかデータは集まるのですが、現地で活動する方々の活気、一体感といったものにもう少し触れることが必要だったという反省が残ります。

こんなときは、委員会資料の読み込みにもっと時間をかけるべきなのですが、資料の調整に当日の1時間前までかかってしまい、まさに準備不足。加えて、現地の状況をよく把握できていない部分が多々ありながら委員会において資料説明を行ったので、自分的に今日の出来は10点くらいでした。

ちょっとO氏に申し訳なかったなと負い目を感じつつ、今年度が終わるまでにはあと3ヶ月あるので、挽回するために頑張らねばなりません。

とはいえ、今月の自分の中での山場と感じている3日のうちの1日が終わった。
あと、今月のピークは20日、27日。
それまで全力疾走ぢゃ。

昨晩、四国から帰ってきました。
福岡空港と松山空港の行き、帰りの便ともに、愛光学園を受験する小学生の団体ツアーと一緒で、機内は満席でした。

1月8日、福岡発の便は、N能研のバッグを背負った集団や、E進館のハチマキの集団と一緒で、ピンと張りつめた空気でしたが、帰りの便は和気あいあいとしていて、試験が終わったあとの開放感が機内いっぱいに広がってました。
来年春に早稲田の中高一貫校が開校する唐津市にも、相当数の受験ツアー客が訪れそうですね。


今回の視察は
1月8日に、
→松山空港
→四国中央市役所(自治体情報化視察)
→松山市(道後温泉)
→内子町石畳の宿(コミュニティビジネス)

1月9日は、
→内子フレッシュパークからり(直売所・農業の情報化視察)
→内子八日市護国の街なみ(伝統的建造物郡保存地区)
→坂の上の雲ミュージアム(松山市、安藤忠雄の建築)
→松山市のデジタルサイネージ視察
→打ち合わせ、帰宅

といった行程で、愛媛県内をウロウロしていました。
吉田さん推薦の、香川のさぬきうどんは食えず、残念。

年始から、しごとがもっさり。ほんと吐きそう。
こんなんで学校に行けるのか、ぼくは。
まさに大久保幸夫氏の言うところの「激流の筏下り」かなと思いつつ、
今年は少し仕事のペースを落としたいのが正直なところ。

ところで明日から1泊2日で四国に行ってきます。
初四国。
これが観光ならいいんだけど、先進事例視察です。
全国的に有名な直売所に行けるので、良い勉強になりそう。

さてさて休憩終わり。
今からまた仕事です(泣)

うちの会社の仕事はじめは、最初に今年の抱負を一人ずつ話し、
社長が昨年の売り上げや今年度の会社としての方針などを2時間程話します。


そして、その後みんなで食事に行くのが定番。
昨年の仕事はじめはJA佐賀系列のレストラン季楽に行った。
季楽では、1万円出せば、佐賀牛を食べさせてくれるのですが、庶民にはなかなか手が出せん。
一方、普通の「佐賀県産和牛」の焼き肉定食は、2000円程度で食べさせてくれる。
しかし、これが佐賀好きの僕でも少し納得いかない。ちょっと肉が固かった。


今年はみやちくに行ってきました。
「みやちく」は、JA宮崎や宮崎県が出資するお店で、偶然ですが、JA系列の店に2年連続でお世話になりました。
宮崎産和牛のランチ(焼き肉)が1980円ですが、肉も軟らかく、季楽よりもクオリティ高いんじゃないか?と思った。


単品でカルビやホルモン、ハラミを追加しつつ、ワインを飲みつつといった感じで進行し、特に、ハラミ(2600円)とホルモン(780円)が美味しかった。
酒飲みの男が5人いたので、ワインを4本も飲んで、一人あたり7000円以上のお会計になってしまい、経理のSさんはほんの少し引きつっていたのは気のせいか??


JAつながりでもう一つ、昨年末、母親の還暦祝いでJA鹿児島県経済連のお店華蓮に行きましたが、ここは豚のせいろ蒸しが名物。
華連のディナーは予算が一人5000円以上は必要ですが、ランチは1500円のトンカツが美味し。


JA系列の肉系飲食店のなかで、お気に入り度としては、華蓮≧みやちく>季楽 かな。
たいそう評判のいいみやちくの鉄板焼きランチ(2300円)を食べてみたいです。


博多みやちく
住所:福岡県福岡市博多区中洲5-2-1 ジェイパーク中洲ビル2F
電話:092-262-2914


9-1-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラを忘れていったので、写り悪し。

新たな一年が始まりました。
皆様、今年も何卒よろしくお願いします。

さてさて、今年も新たな挑戦や発見が色々とありそうです。
うちのあおいさんは、生まれて七ヶ月が経ち、
最近つかまり立ちができるようになってきました。
もうすぐ自分で立ちそうです。
その瞬間をぜひとも目にしたい!

あと心待ちにしているのは、あおいさんとの会話。
まだまだ話すことはできませんが、今年中にはおしゃべりできるのでは???

僕個人としては、今年は仕事と家庭と学業を両立していかんと。
そのなかでも遊びは重視していきたい。
どうも最近、自分自身を見つめるとアタマが固くなってきてるというか、余裕がなさそうというか…。
ここ数年、毎年の課題なんですが、遊びをもたせるために自分や仕事の管理がどれだけできるかにかかってます。

世の中の情勢としては厳しい一年になりそうですが、
じっくり、しっかりと力を蓄える年にできればいいな。

それでは、改めて今年もよろしくお願いします。

 

新年一枚目。あおいさん大開脚。9-1-1.jpg

 

1

PROFILE

twitter


Twitterボタン
Twitterブログパーツ

January 2015

 Sun  Mon  Tue  Wed  Thu  Fri    Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31