アレックス・カーさん講演会

今日は、前々から是非参加したいと思っていた「イデア塾」へ出席。

 今回で11回目だそうで、ゲストはアレックス・カーさん。アレックス・カーさんと言えば、日本人よりも圧倒的に日本の文化・美に詳しい東洋文化研究者。現在は、京都の古民家の再生事業も手がけておられます。情熱大陸にも取り上げられていたそうですね(僕は見逃しましたが…)。

 会場は博多区冷泉にある旅館「鹿島本館」。大正~昭和初期に建てられたそうで、この建物がまた素晴らしかったです。

8-4-23.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講演のテーマは「美しい日本を次の世代に」ということで、以下、アレックス・カーさんのお話


 自分が初めて日本に来たときは、美しい山、緑、霧、民家、田畑など、夢の世界のような光景が広がっていたが、公共工事や護岸工事で美しい自然は失われ、アスファルト、コンクリート、電線だらけの醜い景観になってしまっている。

 欧米では、地域独自の文化や景観を損なうような工事に対して、必ず住民が反対する。住民が責任と誇りを持って残してきた。しかし、日本人は学者・マスコミ・住民、皆が声を上げることが少ない。なぜ反対しないのか、不思議に思う。

 少し前は、日本に失望していたが、日本にはまだ美しいものが残っており、これをなんとか守っていこうと思っている。

 日本の田舎を救うには観光しかないと思っている。ただ補助金を入れてカタチを残すだけではダメで、それを残し、受け継ぐプロセスがビジネスとして成り立つことが大事。
 
 京都の町家の再生も、ビジネスとして取り組んでいる。町家を修復した後、どう使っていくかというプランが重要。観光には計り知れないパワーがある。
 
 自分の住んでいる地域に無関心ではどうしようもない。愛着を持ち、変なものが造られることに対して「嫌だ」という思いを持つことが必要。


 講演会では、アレックスさんが美しいと思う景観・醜いと思う景観や、再生した古民家などの写真を見せて頂きながら進められました。特に、東洋美術の収集家、書家としても有名なアレックスさんが手がけた古民家は、インテリアや照明の使い方、美術品のレイアウトがとってもお洒落でした。全世界から宿泊客が訪れているそうです。

 色々な地域を回っていると、古い建物で、価値がある建物だったのにもかかわらず、維持していくことができなかった、開発の圧力がかかったなどの理由で、取り壊されたり、朽ちていくケースが本当にたくさんあります。文化財指定されるくらいのレベルだったり、建物の価値を周辺の人々が認め、何とか残そうという気運が盛り上がった場合は様々な支援策があるけれど、その動きが起きなかったばあいは、個人の財産ではどうにもできず、やむなく手放す・取り壊さざるを得ないというのが現状。
 
 僕が大好きな熊本の上乃裏通りには、古い建物を活かしたお洒落な飲食店が建ち並びますが、熊本には山野潤一さんという方がおられたので、あんなにステキな通りが生まれたんだと思います。もし山野さんのような方がいなかったら、あのお洒落な店舗のもとになった建物は、多分取り壊されていたんじゃないかな…。

 いま関わっている仕事で、各地域の文化資源をどう残し、活用するかという研究をしている最中なので、モチベーションの部分で非常に刺激になった講演会でした。それと、イデア塾の井手さんの司会がとってもお上手なことにも感心しきりでした。


8-4-22.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アレックス・カーさん講演会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://foopdedoo.sakura.ne.jp/hoge/mt/mt-tb.cgi/865

コメント(4)

kaoko :

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
アレックス・カー氏出演の情熱大陸、偶然観てました。長崎の小値賀町再生プロジェクトを手がけてらっしゃるんですよね。楽しみですね。

ヨシユキ :

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
アレックス・カーさんについては、ときどき耳にします。
本来なら日本人がすべきことを、米国人が先頭に立ってしている。
いつもそう思います。
日本人の景観に対する美意識は、戦後の急激な変化と共に失われつつ
あるようです。

昨日も、車で走っていて、前の車がポイっとペットボトルを車から
捨てていました。カチンと来る前にものすごく悲しい気持ちになりました。

じろー :

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
あら、偶然、おれも講演行ってました。
全然関係ない分野ですが…

観光国。
日本はなれるんでしょうか?
確か観光客は未だ1000万人弱/年でしたっけ?
フランス、イタリアの数分の一だったような気がします。

全然関係ないですが、最近、情熱大陸、
プロフェッショナル(どちらもNHKだよね?)を
見ると、涙出てきます。
(出だしで)

ksk :

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>kaoko
そうそう、よくご存知で。
小値賀の古民家を再生して宿泊施設として活用しようとしているみたいです。
小値賀って、趣のある教会や古民家があって、いいとこですね。行ってみたい。

>ヨシユキ
外の人だからこそ、日本人が気付かない日本の良さが分かるのんでしょうね。
にしても、司馬遼太郎や白洲正子が認めた日本人以上の審美眼の持ち主です。

>じろー
平成20年度に1000万人を突破できれば、ってのが国の目標で、どうやら達成できそうらしい。

さすが、CMで泣ける男、じろー。
ちなみに情熱大陸はTBSですな…。

コメントする

PROFILE

twitter


Twitterボタン
Twitterブログパーツ

January 2015

 Sun  Mon  Tue  Wed  Thu  Fri    Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31