映画「アース」

昨日、「アース」を見てきました
嫁さんが行こうって言いだしたのですが、僕も予告編を一回見て、ガツーンとやられまして、早速近所のコンビニでお菓子とお茶を買い、夜8時からのレイトショーに行ってきました。


見終わった後、行ってよかったと思った!
世界各地の絶景、オーロラや満天の星空、楽園のようなジャングル、北極や砂漠での厳しい自然、食うか食われるかの動物の世界に、鳥肌が立ちっぱなしでした。
BBCとNHKが共同製作したドキュメンタリーの「プラネットアース」の劇場版だそうですが、僕はプラネットアースを見てませんでした。
プラネットアースのDVD全11巻、買います!


CGは全くなしで、最新の撮影技術をフル活用して、撮影に五年かけたそうです。
ズームインするときは山の遠景から動物一匹の映像までアップするし、ヘリからの映像は全くぶれないし、超スローモーションで動物の動きを捉えてるし、まるで神の視点


パンフレットに、「これまでにカメラにおさめられたことのない、地球上で最も美しいものを目にする、これが最後のチャンスである」と書いてありましたが、それは本当だと思います。
北極、南極の氷が解け、砂漠がどんどん広がっていく、ジャングルが伐採される、生態系が変わっていく…。
今から10年、20年後には、地球の風景もかなり変わっているでしょうから。
映画の中で、北極の氷が解けてしまい、大海原を漂う白熊の姿がありましたが、それを見たときには、何とかしなきゃと感じました。


「不都合な真実」のように、環境保護のメッセージ色が強いわけではありませんが、淡々と、美しい地球の姿や、動植物のドラマチックな生き様を最高の映像と音楽で魅せることで、「この状態をキープしなきゃいかん!」と思ってもらうことが、この映画の目的の一つなんだと思います。
今のうちにこの映画を脳裏に焼き付けて、DVDが出たら買い、子どもに将来見せてあげます。
「お父さんが若かったころの地球はこんなに美しかったんだよ。それが今では…」てなことにならないように。
ストップ温暖化。

予告編

アースHP

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 映画「アース」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://foopdedoo.sakura.ne.jp/hoge/mt/mt-tb.cgi/802

コメント(3)

シュク :

TITLE: オレも
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
またまたこのサブジェクトやけど、
俺も見に行った!
ディープブルーとかホワイトプラネットととか、
これ系の映画の中でも一番面白かったと思う。
こういう番組つくってくれるなら、
お金払ってもいいと思う。

渡辺です。 :

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
まいど~

俺もそ~と~観たいっす!ってか、俺もDVDは絶対買うつもりにしてました!!ディープブルーもDVD買って何回も観てますバイ。

ホント、地球の本当の姿を少しだけ観れそうで期待してます。ディープブルー観て思ったのは、非現実的に思える、実は当たり前の現実の世界がこれなんだなぁ~って感じでした・・・映画を観るだけでは、ほんの一部分しか観れんやろーけど、ぜひ観たい!ってか観なきゃ損でしょ~な!!

デスバレーやグランドキャニオンを見た時に地球を感じたけど、また違った感動が待ってそうな映画ですな!

ksk :

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>シュクさん
僕の中では、これまで映画館で見た映画の中でも一番好きやったかもしれん。
ていうか、こんな映画こそ、映画館で見た方がいいと思った。

>渡辺さん
いや~、是非ともオススメです。
おっしゃるとおり、グランドキャニオンやデスバレーを見たときに感じた気持ちを思い出しながら見てました。
シンプルに、「地球ってほんとスゲー!」って感じね…。

コメントする

PROFILE

twitter


Twitterボタン
Twitterブログパーツ

January 2015

 Sun  Mon  Tue  Wed  Thu  Fri    Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31