自転車漕ぎながら…

2007/12/27  東京新聞夕刊より

 警察庁の「自転車の安全な通行方法等に関する検討懇談会」(座長・吉田章筑波大大学院教授)は二十七日、「携帯電話を使用しての片手運転を禁止事項として周知すべきだ」などとする報告書をまとめた。…来年の改正道路交通法の施行を前に、自転車の走行実態に対応した安全ルールを普及させる目的だ。

 報告書は、携帯電話の使用や傘を差しての片手運転、ヘッドホンで音楽を聴くなど外部の音が聞こえない状態での運転などの禁止事項や…注意事項を周知させるべきだとしている。

 また、雨天での走行では「雨がっぱ等を着用すること」とし、傘をハンドル部分などに固定しての運転は、道交法の「安全運転義務」違反に当たる可能性も高く危険と明示すべきだと指摘。

 今年六月の道交法改正で、自転車は原則として車道通行だが、十三歳未満の子供が運転したり車道の危険を回避したりするなどのやむを得ない場合、歩道走行が一部容認されることになった。


やりますねぇ、警察庁。
自転車ルールの強化に賛成。

来年の改正道交法のなかで自転車が車道に(堂々と)出る権利を法律で担保してあげるんだから、その代わりに安全に通行するためのルールは守らなくちゃいけないってことでしょうか。

ただ、原則車道通行やら、傘や携帯電話を使いながらの片手運転の禁止ってことが、自転車ユーザーだけでなく、車を運転する人たちに広がるのにはかなり時間がかかるやろなぁ。

やっぱ自転車は車道に出て、スピード出して漕いだほうが絶対楽しいし、早いし、健康的。
と言いながら、僕はしょっちゅう音楽聞きながら自転車を漕いでます。
スミマセン、自重します。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 自転車漕ぎながら…

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://foopdedoo.sakura.ne.jp/hoge/mt/mt-tb.cgi/787

コメント(2)

ちょびひげ :

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
私は、ルールが多いのは苦手です。

ksk :

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
自転車が車道に出て行くと、車と交錯する可能性が増えるからねぇ。
自転車が車と共存していくためには、自転車の危険運転をある程度減らさなきゃいけないんじゃないかな。
そもそも、自転車レーンが増えればいいのですが…。

コメントする

PROFILE

twitter


Twitterボタン
Twitterブログパーツ

January 2015

 Sun  Mon  Tue  Wed  Thu  Fri    Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31