IGP 29

2008.07.22 Tue  00:23

アト6日。

計画

・昼光率とは直接昼光率と間接昼光率との和

・昼光率について

1.天空が等輝度完全拡散面ならば全天空照度にかかわらず一定

2.天空輝度の時間的な変化に対しては一定

3.窓の外の建物や木で変化する

4.立体投影角で変化する

5.窓ガラスの透過率・保守率で変化する

6.窓ガラスの窓面積有効率で変化する

7.天井や壁の反射率で変化する

8.相対的な輝度分布によって変化する

・作用温度は空気温度(室温)と放射温度で求められる

・空気齢は長いほど新鮮度は低い

・暖房時の高層階は外気圧より高くなる

・電動ヒートポンプにおける水熱源方式は空気熱源方式に比べて成績係数は高い

・排水トラップの封水深はトラップ口径に関係なく50~100mm

 

Trackback(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: IGP 29

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://foopdedoo.sakura.ne.jp/hoge/mt/mt-tb.cgi/258

2011年4月

 Sun  Mon  Tue  Wed  Thu  Fri    Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TONKOTSU