mission: 2008年11月archive

 
初日の夜、まずはCIBONEのパーティへ。
 
cibone2のコピー.gif
相変わらずの賑わいで、たくさんの人が来ていたけど、
まったく知り合いもおらず、寂しくクソ不味いビールを飲んで、退散。
 
今までのイベントの教訓からか、商品が全部裏に片付けてあったので、
ほんとにCIBONEは見るものがなく、残念。
 
 
 
 
続いて、yamagiwaとflosの共同開催の新作パーティーへ。
R0013618のコピー.gif
 
R0013617のコピー.gif
DRIADE
共にSTARCKの新作。
 
 
 
R0013629のコピー.gif
zanottta
 
 
で、最後に+d。
 
+D.gif
 
D.gif
小鳥を思わせる靴べら。
 
 
 
最後に、cartier vs prada
R0013633のコピー.gif
青山の夜。



前回のつづきより。
 
DESIGN TIDE後、会場のすぐ横にある21_21 DESIGN SIGHT へ。
 
会場では、吉岡徳仁のディレクションによるSECOND NATURE展が開催されてました。
主旨としては、第二の自然から新しい考え方や表現を見いだし、
未来のデザインについて考えようという内容。
 
迫る手2のコピー.gif
生け花作家 中川幸夫さんの作品
 
 
21_21 yoshiokaのコピー.gif
吉岡徳仁のインスタレーション
 
今回の展示で特に良かったのが、
ロス・ラブグローブによる骨の組成、構造を解析して作り出された造形物。
「CELLULAR AUTOMATION Origin of Species2」
 
画像はないけど、凄まじく見とれた。
ググって見てください。
 
その後、midtown内のショップをいくつか見て回り、100% design の会場のある青山外苑へ。

DESIGN TIDE

前回からの続き。
 
寝不足かつ二日酔いという最悪の体調の中、機内でひとときの仮眠。
羽田に着く頃には、完璧な体調へ。
まだまだ、僕は若いです。
 
で、まず最初に行ったのが、六本木MID TOWN内で開催されていたDESIGN TIDE
 
tide ent.gif
TIDEの入り口。 
 
 
会場2.gif
こんな感じで、不織布で作ったブースを黒い風船で吊るという会場構成。
会場構成は、谷尻さん。
 
 
不織布.gif
不織布にぐぐぅっと近づいた画像。
 
 
up 不織布.gif
さらにぐぐぐぅっと近づいた画像。
葉脈みたい。 
 
 
 

今回のTIDEは、全体的にあまり見応えがなかったというのが正直な感想。
そんな中、E&Yの新作はかなりよかった。
 
その後、MIDTOWN内にあるショップをいくつか回った後、
近くにある21_21 DESIGN SIGHTへ。

つづく。

1