missionの最近のブログ記事

IMGP7221.JPG

IMGP7245.JPG

東京で進行していた物件の、
見附10mm、見込み170mm、ビビッドなオレンジの枠。

単調な計画だっただけに、壁や枠の在り方がすごく重要で、
僕が普段、どれほどそれらについて意識していなかったか考えさせられた。

無白

gion office.gif

白を一切使わないオフィス。
(正直、一部アクリルの乳半が入ってるけど)

最近、妙に淡いグレーと差し色の組合せが気に入っている。
白って下地としては良いんだけど、主張ないから変に間延びするときが多い。

だから、今回は空間を確立するためにもどっぷりそれで。

既存のグレーの壁に、2段階の濃さのピンクの間仕切りを新設。
タイルカーペットはワインレッド。

エントランスのみの工事だったけど、何も言わずOKだしてくれたには感謝。

gion ent.gif 個人的には、巾の広がる良いきっかけになったと思う。

FR-one

FISBAと同じベルギーのファクトリーにて製造しているファブリックメーカー「FR-one」

本年度から取り扱い開始して、一度使ってみたかったカーテン。

画像ではわからないけど、レースカーテンに若干のクラッシュがかかってて、表情がゆたか。
質感もなかなかいい感じ。

s邸1.gif s邸2.gif

自他共に認めるファブリック好きの僕としては、今後もガシガシスペックしていきたいもの。
デザインも豊富で、個人的なお気に入りは麻が混合されたファブリック。
真剣に新居に検討中。

緊張の夏

お施主様のお宅ってのはどうも苦手。
今回は特に自分が携わってるだけあって、気が気でなかった。

0801はな.gif 
 
のは、最初だけ。
 
 
あったかく、迎えてもらった上に驚きのサプライズまで。
 
大川の花火大会を見に行って以降、よその花火大会は正直あまり好きになれなかったけど、
花火大会云々っていうよりどうやら人が多いのが苦手ってだけのよう。
抜群のアングルから望む優雅な花火はやはりいいもんだ。
一昨年の筑後川も抜群の席取り名人のお陰で最高によかったしね。
 
今年の大濠花火大会は、ひとときの夢見心地気分だった。

これぞ日本の夏。

0801はなび.gif  


タイトルにしとけば、いつかは気づいてもらえるでしょう、本ブログに。

デッキ.gif

私のわがままに3日もお付き合いいただきまして本当にありがとうございました。

お施主様も大喜びで、アフゼリアの背景とお施主様の背景が一致しているのも今回はすごく運命的だったとおもってます。

また、ヨーグルトとガリガリ君もありがとうございました。
ヨーグルト.gif

って、メールで書けって内容ですけども、たまにはいいじゃん。

2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 次の5件